トップ > 神戸医師協同組合とは

神戸医師協同組合とは

医業と暮らしのベストパートナー。
それが神戸医師協同組合です。

神戸医師協同組合は昭和32年4月に社団法人兵庫県医師会(現・一般社団法人)の会員が中心となって同医師会員を対象に組合員を募り、組合員の経済的地位の向上と医業経営の支援を目的に設立いたしました。
以来、兵庫県医師会・兵庫県下各郡市区医師会並びに、その他医療関係団体と連携し、組合員の相互扶助の精神に基づいてさまざまな共同事業を展開しています。日常の医療活動に必要な品目をはじめ、各種生命保険・損害保険等の取り扱いまで、ニーズに応じた幅広いサポートをご提供。さらに、新規開業・医院承継においてもあらゆる側面から組合員の先生方を支援させていただいています。
医業から暮らしまで、組合員の皆様のお役に立つために。これからも、心から信頼され安心してご利用いただける良質な品とサービスのご提供に努めます。

神戸医師協同組合は兵庫県下の開業医を全力でサポートいたします。

開業に関するご質問、保険のお問い合わせなど、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

ページトップへ